FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
X-LIFE

夫婦になってからというもの
ゆっくり二人の時間をあまり過ごしていない



嫁もきっと疲れているだろうし



気分転換にもうすぐ地元で行われる
お祭りに誘って気分転換でもしてもらって
二人の時間を過ごそうと計画した


それには嫁も
「うん!行こう行こう」
と、元気な返事をくれたので僕も久々の
デートにワクワクしてきた


入籍してからの方が全く会っていなかったので
一緒にお祭りに行ってくれる事は嬉しかった

少し断られるんじゃないかと思ったりもした



そんなお祭りデートの2日前の事だった


嫁が仕事で出張に行き
帰りの時間がかなり遅くなるとの事だったので

僕が駅に迎えに行く約束をしていた


わずかな時間だけど会う事が嬉しかったので
迎えに行く事を楽しみにしていた


夕方に帰りの到着時間の確認メールを一つ入れた

そして仕事が終わって携帯を見てみると
まだ返事が入っていなかったので
僕は
「こっちは終わったのでまた迎えに行く時間を教えて」
とメールを残し帰宅した


しかし帰宅しても尚まだ嫁からの返事は来なかった


僕は何かあったのではないか??と心配になった
メールを入れ、電話もして、しかし
反応がいつまでも全くなかったのだ


こういう時の不安と想像は悪い方に傾いて
とまらない・・・
僕は何か一つでもいい
返事をして・・・
お願いだから何か一つ・・・


あまりにも返事がなかったので僕の不安は止まらず
気が付けばすでに駅まで来ていたのだった


なにか事情があって携帯を触れないのだろう・・


新幹線での事故やトラブルはないみたいだった



自分の心配と不安な心を落ち着かす為のように
駅での待ち時間はすこし気分がやわらいだ



そして待つこと90分・・・・

ようやく嫁からの返事の着信がきたのだった



まず当たり前だが「無事」だった事にほっとした



そしてその着信が「嬉しすぎる気持ち」のあまり
今まで反応のなかった時間に対しての
まったくのあまのじゃくではあるが「怒り」
も込み上げてきた


待ちに待った嫁からの着信をわずか数秒かみしめ
電話にでた

「もしもし・・・・」 


嫁「もしもし、ごめんごめん!!」

  「お父さんに迎えに来てもらってもう家に着いたよ」 

   「だから今日はお迎えいいわ。」

   「ごめんね、ありがとう」


・・・・・・・は??


・・・・・・・は????



・・・・・・・それだけ???


今俺がどこにいると思ってるねん!!!


それやったらいくらでも返信できてたんじゃ
ないの・・・?



・・・・・・なにこれ??


こんなことって・・・ありえるん??



僕は訳がわからないまま一人家にかえった・・・


そして、その2日後


「仕事の同僚とお祭りに行く事になったから」
「ごめんね」


と一通のメールが僕に届いた










スポンサーサイト
【2016/06/01 15:55 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<X-LIFE | ホーム | X-LIFE>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。