FC2ブログ
その先に・・・
なんと・・・・・・・





見た事のあるようなシルエットがありました





でも首が回らないのではっきりみえないですが






そのシルエットは人だとわかりました





決して見えないのに人だと分かる






不思議な違和感に体が恐怖におびえて






必死で助けを呼ぼうと声を出すのですが






もがいてももがいても声が出ません・・・






でも目に見えなくても人だと感じるものは





徐々に僕のすぐ近くまで気配をちかよらせます







不安に恐怖に冷静でいられない僕は






ただひたすらもがきました







それでも少しずつ少しずつ確実に






その気配はもう枕元まできていました






あかん・・・・もうあかん・・・






お願い・・・助けて・・・・






助けて・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト



【2010/08/13 23:58 】 | 日記 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |